任意整理とはどのようなメリットとデメリットがあるの!?

借金地獄

複数の借入先から多額の借入をしてしまうと、金利だけでかなりの金額になってしまい、
借金地獄に陥る危険性があります。

 

収入が多い内は、借金返済をしながら生活をすることができますが、
収入借金が同じくらいの金額になってくると、借りたお金で別の支払いをしてという
自転車操業になってしまうこともあります。

 

借金地獄から抜け出すためには、収入を増やす努力をするほか、借入先に相談する方法があります。

 

債務整理の種類の任意整理とは!

借金の整理には法的手段と任意整理があります。

 

自己破産など法的な手続きによって借金を免除する場合は
手段によっては自宅や財産を失ってしまうこともあります。

 

任意整理とは、間に司法書士や弁護士が入り、当事者同士で話し合いをする方法です。

 

任意整理には、メリットとデメリットがあります。
任意整理のメリット

メリットは金利負担をゼロ、もしくは限りなくゼロに近い数字にすることができ、
任意整理を実行すると、元金の返済だけで済むようになります。

 

ただし、3~5年で完済できる程度の借金でないと任意整理は行えません。

 

任意整理のデメリット

デメリット個人信用情報データベースに傷がついてしまうことです。

 

信用情報に傷があると、新しくローンやクレジットカードを組んだりするのが難しくなります。

 

一人で借金返済に困ったときは、債務整理にはいくつか手段があります。

 

借金で首が回らなくても、健康な身体があればなんとかなるものです。

 

あまり1人で悩み過ぎないようにし、専門家にまずは相談してみるのが得策です。

 

現在では、無料相談を行ってくれる法律事務者や法務事務所は多いです。

 

>>借金地獄を脱出するには、ますは思い切って行動が必要です!<<


TOPへ